2020年12月9日~13日 モスクワよりLIVE配信決定!

ボリショイバレエアカデミーにおける

クラシックバレエ初級者の為の教授法

カヴァレンコ教授による教師の為のトレーニングコース

Banner 1_Tokyo teachers seminar_revised.

このセミナーは、Russian Ballet Internationalが主催しており、澁谷芸術企画は日本支部として協力しています。

コースの詳細は下記のRussian Ballet Internationalのページからご確認ください。

http://www.russianballetinternational.com/teacher-training-tokyo/

お申込みと参加費の支払いは下記のRussian Ballet Internationalのページからお願いいたします。

http://www.russianballetinternational.com/registration/teacher-training-seminar-tokyo/

【コースの目的】

バレエ教師のキャリアへの、体系的で、必然で、且つ系統的に完成した準備をモスクワのボリショイバレエアカデミーのプロフェッショナルトレーニングプログラムを通して手に入れることです。
このコースは、 ボリショイバレエアカデミーの教師であり、メソッド論学者でもあるL・V・カヴァレンコ教授が指導します。

ボリショイバレエアカデミーのカリキュラムを使用し、カヴァレンコ教授とボリショイバレエアカデミーの生徒による実践授業が行われます。
参加者には参加証が授与されます。

【コースの内容】

'Освоение методики программы первых лет обучения в Академии Большого Балета. 

ボリショイバレエアカデミー、低学年の教授法マスタープログラム。

Постановка рук, спины, бедер.

ポールドブラ、背中、大腿部の使い方。

Исполнение плие и тандю.

プリエ、バットマンタンジュの教授法。

Основы классического танца в начальном обучении."
低学年におけるクラシックバレエの基礎。

セミナーでは、理論と実践の両方の授業を行います。
・プロフェッショナルになるためのベース作り

・コーディネーションスキルの育成
・姿勢、動きの解剖学、芸術性の育成

・舞台における年齢に相応した音楽性と表現法
・実践授業

・ビデオを使ったクラシックバレエのテクニックの講義

・分析、ディスカッション

・コンビネーション(振付)の構成

・エクササイズを組み合わせたパフォーマンス​ 等

【コース日程詳細】

12月9日(水)~11日(金)・・・午後7時から8時半、自宅からオンラインで受講

12月12日(土)・13日(日)・・・ 午後3時から7時(新宿村スタジオから受講)

 

新宿村スタジオ CENTRAL312(CENTRALの3階です)

アクセス https://www.shinjukumura.co.jp/map/

 

【備考】

12日と13日も、希望される方は自宅からオンラインでの受講が可能です。

​参加者一人一人にL.カヴァレンコ教授課題が出されます。

参加者一人一人がL.カヴァレンコ教授から十分な指導を受けられるよう、参加者数に定員を設けています。
定員になった場合は申し込み受付を締め切らせて頂きますので、予めご了承ください。

【通訳】

コースには全て日本語翻訳が付きます。

通訳担当

成川 さくら (Sakura Narikawa - Hollinsworth)

澁谷芸術企画代表

ボリショイバレエアカデミー 2011/12卒業生

アカデミー付属大学教師科 2017/18卒業生

※大学では今回講義を担当されるカヴァレンコ先生に師事

経歴詳細は、【Contact】ぺージよりご覧いただけます。

【お問い合わせ】

下記のメールアドレスまでご連絡下さい。

Russian Ballet International: russianballetinternational@gmail.com

澁谷芸術企画:shibuya@artproject.co.in